ブログからWordPressへ引越し

11月 7, 2019 · Posted in 設定 · Comment  Print This Post Print This Post

15年続けてきたブログサービスが終了してしまうので、色々悩んだ末にWordpressに引っ越しすることにしました。文章は簡単なのですが、画像が大変です。旧ブログ側で画像のURL一覧を提供していましたが、このブログ途中で仕様変更しており、前の仕様での画像URLが抜けています。メールで問い合わせをしつつ、自力でダウンロードする方法を調べました。

↓こちらの情報を参考に(非常に感謝!)

ライブドアブログからWordPressへ失敗しないで引越しする手順

フリーソフト「巡集」を使います。WindowsXPまでしかサポートされていませんが、とりあえずWindows10で完了できました。

巡集

巡集

ブログのURLを指定して、詳細設定も参照のブログ主と同じく階層を3までに設定しました。数時間かかりました。URL公開されなかった画像も別フォルダに画像があります。

ブログの画像フォルダ ブログの画像フォルダ

ブログから記事はMovableType(UTF-8)形式でエクスポートして、Wordpressにインポートする前に画像のURLを移行先のURLに置き換えしておきます。

FTPで画像をアップロードして正常に表示されればOKです。ところが、私の場合、なぜか写真の拡張子が[jpg]だったのが[jpeg]になっているものがあったり、記事のタグが[img src]が[imag src]になってしまったり、久々にWordpressのバージョンを最新にしたら編集画面が変わっていたりで結構手こずりました。

[imag src]を[img src]に書き換える作業は、Wordpressのプラグイン「Search Regex」でできました。長らく更新されていないプラグインですが、他にこれのできるプラグインが無いので、レンタルサーバーで完全にバックアップしてから、最初は数行のみ、次はもっと増やして、大丈夫そうなので全部と実行しました。

Search Regex

Google 404、エラーが発生しました

3月 9, 2019 · Posted in トラブル, プラグイン · Comment  Print This Post Print This Post

突然Wordpressのトップページにこんな404エラーが出ました。管理画面やシングルページには出ません。

管理画面に出るのはよくあるトラブルですがそうではない。なんでGoogle?リンクエラーがあるのは認識してて、古いブログから記事を移行して来たので、移行しきれなかった画像へのリンクとか色々あるけど、そんなのは随分前から同じです。色々ググっても特に最近のトラブルでは見当たらず、Wordpressやプラグインを更新したという訳でもない。しばらく設定をいじっていないので、あちらこちら記憶を呼び戻し呼び戻し・・・。

原因は、最初から出ている通りGoogleでした。Google+へのシェアボタンを削除すると404エラーは消えました。Google+は来月(4月)に終了するのでその関係かもしれません。この機会にプラグイン「Jetpack」の記事にSMSボタンを自動挿入する設定からもGoogle+を削除しようとしたところ、削除できないという新たなエラーが発生。これで保存できません。

これは他のサイトでも発生したので、Jetpack側の問題かもしれません。しばらく様子を見ることにして、解決するまでボタンは非表示にしました。

Pタグと連続改行が悩ましい

5月 4, 2018 · Posted in プラグイン · Comment  Print This Post Print This Post

WordPressを更新したタイミングで、どうも記事投稿時にPタグの自動挿入や改行幅がおかしくなりました。過去の記事を編集してもおかしくなります。いろいろググってもなかなか似たような現象が見つからなかったのですが、やっと見つかりました(感謝!)。

WordPress4.9ではTinyMCE Advancedで連続改行できなくなっている件

WordPressと日本語の問題でもあり、日本語ではもう一行改行幅を広げたいと思う時、改行(Shift+Enter)を連続して入力するのですが、これはWEBでは好ましくない。そこで対応策として使っていたのがプラグインの「TinyMCE Advanced」。でも、最近なんか改行幅が広くなってしまって、調べていたところでした。
プラグイン「Tiny MCE Advanced」のオプションにあるこれでしょうね。

確かにうちのWordpressもバージョン4.9以上になっています。
今までもFunction.phpを書き換えたりプラグインでという策はあったのですが、あまりプラグインを多用するのも好ましくないし、今回のようにWordpressのバージョンアップに対応できないケースも出てきます。
で、2行改行せずに行間を空ける策がこちらにありました(感謝!)。

WordPressでプラグインを使わずPタグで超簡単に複数改行をする方法

なるほど、これが一番筋が通っているように思います。

<p style=”margin-top:3.0em;”></p>

これを辞書登録して簡単に入力することにしました。やれやれ・・・。

breadcrumbs.phpにエラー

3月 26, 2018 · Posted in テーマ · Comment  Print This Post Print This Post

ホームページの写真をクリックすると、拡大写真が出ずにエラーが出るようになりました。
エラーはテーマに含まれている[breadcrumbs.php]の75行目を指していました。

} elseif ( is_attachment() ) {

に続いた条件の部分で、どうやらサーバー上のギャラリーの写真をアップロードした場所が認識できなくなっているようです。
ギャラリーを使っていない写真は問題ありません。
なので、ギャラリー無しで記事に写真を載せてみました。
すると、ギャラリーの写真も修復されてちゃんと表示されるようになりました。
Wordpressのアップデートで、テーマの記述と矛盾が出てしまったのかもしれません。

「AStickyPostOrderER」は削除

3月 5, 2018 · Posted in プラグイン · Comment  Print This Post Print This Post

WordPressをアップデートしたら、トップページにエラーが出ました。
「astickypostorderer」がエラーを吐いている。これは記事の順番を設定できるプラグイン。

確認すると、これずっと更新されていません。
先頭に表示させる記事を指定するのはプラグイン無しでも標準のWordpressの機能でできるので、差し支え無ければ削除。
代わりとしては、「Post Types Order」がお薦めです。

ぐぐってみると、これが出たままのホームページが結構あります。
メンテせずに放置状態のホームページなのかな・・・。

WP-BanでWordPressにエラー

6月 15, 2016 · Posted in トラブル, プラグイン · Comment  Print This Post Print This Post

WordPressでホームページを作っているお客様から、突然表示できなくなったとご連絡。
確認すると、WP-Banがエラーになっていました。

WP-Ban

ネットでググると、去年そんなトラブルがあったようで、Wordpress Ver.4.3で画面が真っ白だったようです。
FTPで接続して「WP-Ban」プラグインフォルダをリネームすると、正常に表示されました。
念の為一旦削除して、最新バージョンをインストールしました。

ネットで詳しく説明しているサイトがあってとても助かりました(感謝)。
WordPress 4.3 アップデートで画面が真っ白 WP-Ban プラグインには要注意!

今回のWordpressのバージョンは4.5.2で、自動更新によると思われます。
更新時にプラグインが無効になっていれば起きないような情報もありますが、自動更新では無理ですよね。
それまでどうして大丈夫だったのか・・・、もしかしたら前回は私がやったかも、だったらプラグインは無効にしています。
その後自動更新になっているので、トラブルに見舞われた・・・かも。

この機会にレンタルサーバーの自動バックアップの申し込みをしていただきました。

WordPressの多言語化

11月 24, 2015 · Posted in プラグイン · Comment  Print This Post Print This Post

ホームページを2か国語でとかご相談を受けるので、その方法を検討してみました。
調べてみると、プラグインで有名どころが3つ。

WPML
有償、お試し期間有り

qTranslate X
フリーのプラグイン

Bogo
フリーのプラグイン、日本製、Contact Form 7の作者による

「qTranslate X」と「Bogo」を試してみました。
結論から、「Bogo」が良いと思います。Bogo
実際に下記の記事で試してみました。
Pinterestからギャラリーを作る「Alpine PhotoTile for Pinterest」
サイドバーに言語切替ボタンを設置しました。
翻訳は自動翻訳ではなく自分で文章を作ります。
とりあえずGoogle翻訳で入力しましたが、現実的にはきちんと翻訳してページを作ります。
プラグインは翻訳ページとの紐付けをする仕組みです。
これは作り自体もシンプルで良いと思います。

「qTranslate X」の方は、記事自体が変わってしまうので、一旦これを採用してページを作ってしまったら簡単には元に戻せません。
若干不安定な感じもあり、今後のサポート対応にも不安を感じました。

qTranslate X

Pinterest的畫廊「Alpine PhotoTile for Pinterest」

11月 24, 2015 · Posted in プラグイン · Comment  Print This Post Print This Post

我試圖讓來自Pinterest的畫廊。
插件“阿爾卑斯PhotoTile為Pinterest的”非常出色。

Pinterest的設置的ID在設置中選擇顯示類型,您只需要輸入快捷方式的文章發表畫面。
鏈接或按鈕Pinterest的也可以隱藏。

Wall

Bookshelf

Cascade

Window

gallery from Pinterest.「Alpine PhotoTile for Pinterest」

11月 24, 2015 · Posted in プラグイン · Comment  Print This Post Print This Post
I tried to make the gallery from Pinterest.
Plug-in " Alpine PhotoTile for Pinterest " is excellent.
Set the ID of Pinterest in the setting , 
select the display type ,
you only need to enter the shortcut to the article posted screen . Link or button to Pinterest also allows you to hide .

Wall

Bookshelf

Cascade

Window

Pinterestからギャラリーを作る「Alpine PhotoTile for Pinterest」

11月 17, 2015 · Posted in プラグイン · Comment  Print This Post Print This Post

Pinterestからギャラリーを作ってみました。
プラグインの「Alpine PhotoTile for Pinterest」が優秀です。

設定でPinterestのIDを設定し、表示タイプを選んで、記事投稿画面にショートカットを入力するだけ。
Pinterestへのリンクやボタンは非表示にすることもできます。

Wall

Bookshelf

Cascade

Window

次ページへ »

-->