- Wordpressの覚書 - http://wp.workdesign.jp -

写真のアップロードができない

5/17に突然、Wordpressで写真のアップロードができなくなりました。
5つあるドメイン・サブドメインのうち、3つでできません。

「ディレクトリ uploads/2015/05 を作成できませんでした。この親ディレクトリのアクセス権はサーバーによる書き込みを許可していますか ?」

この親ディレクトリのアクセス権はサーバーによる書き込みを許可していますか

と出ますが、すでに「uploads/2015/05」はあります。
この1週間ほど前に、うっかりサーバーの更新料を払い忘れて、一時的にサイトの表示ができなくなりました。
あわててすぐに手続きしたので、特に問題は無かったのですが、何か関係あるかもしれないと思ってサーバー(ロリポップ)のサポートに問い合わせを送りました。
1週間前には正常に出来ていたので設定やプラグインを何か変えた覚えもありません。
アップロードできないうちのひとつなどは、長いこと更新していません。
返事が来て、当然ながらパーミッションやサーバーのWAF(ファイヤーウォール)を確認するようにとアドバイスを受けますが、WAFのログにも何も検知していませんし、無効にしても解消しません。
PHPをアップデートすると、一番古いホームページは真っ白になってしまいました。
これが怖くてなかなかWordpressもバージョンアップできなかったんだけど・・・。
この際なので、とにかく全部バージョンアップ、プラグインを全部無効にして、テーマを変更しても、やはり写真のアップロードができません。

しかし、なぜ2サイトはできる?
何が違う?
Wordpressのバージョンはそれぞれ違います。
プラグインも全部同じものもあれば、違うものもあります。
テーマも全部違います。
メディアの設定はデフォルトのままで、変更していません。
PHPの設定も同じです。メディア設定

全部のサイトを画面上に並べて、メディアの設定をもう一度確認すると、正常な2サイトのみ、ファイルアップロードの「アップロードするファイルの保存場所」項目が無いです。
これは、Wordpress3.5から無くなったそうですが、最新にしたサイトを含む3サイトには設定が表示されています。
もしかして、パス変更になっている?
このサーバーは途中でロリポップ側の都合でプランが仕様変更されています。
もともとは独立したチカッパだったのが、ロリポップのチカッパプランに統合されて、その時に特に面倒なことは無かったと思うのですが・・・。
ここをデフォルトの「wp-content/uploads」に変更すると、「アップロードするファイルの保存場所」項目が非表示になり、アップロードできるようになりました。
移行した際に本来は修正が必要だったのではないでしょうか?
今まで使えていたのは、サーバー側で変換してくれていたのではないでしょうか?
その経過期間がたまたま過ぎたか、一旦契約が途切れて変換されなくなったとか・・・。
同じ仕様で長期間使っていると、逆にどんどんわからなくなります。
問題無い2サイトは比較的最近構築したような気がします。
問題のあった3サイトは、途中でWordpressのバージョンが3.5以上にアップデートしたのかも・・・。その時に絶対パスが設定されていると、メディアの設定に「アップロードするファイルの保存場所」項目が表示されるのかもしれません。